ibaraboshi***

home > 小説 > 死霊術師

死霊術師

現代帝都 愛すべき死とともに死す
 帝都に程近い港町に山を切り開いて作った瀟洒な景勝地がある。  通称「異人街」と呼ばれるその場所は示す名の通り、極東の島国にありながらカラフルな三角屋根の洋館や煉瓦造りの教会が立ち並び、さながら西欧の風を直接肌で感じるが […](更新日:2017月10月7日)

return to page top