ibaraboshi***

home > ブログ > 雑記 ミッドサマー見たよ

雑記 ミッドサマー見たよ

ホラー苦手なのに映画「ミッドサマー」を劇場で見てきました(ネタバレはありませんが、長くなったので畳みます)



私、カルト宗教が舞台のフィクション大好きなんですよね。ホラーでもミステリーでもジャンルは問わず。信仰による制約とか常識の中で事件が発生すると特殊ルールみたいなのが発動するのが面白くて……なので今回の映画は絶対に見に行きたいと思ってました。でもやっぱり怖いのでホラー耐性パラメータ高の友人に一緒に行ってもらいました。

結論から言うとホラー特有のジャンプスケア表現(突然音とか映像で驚かしてくるやつ)は一切なかったので、ホラー苦手な私でも見れました。ちょっとゴア表現はありますが、なんとなく今から来るなってわかるので薄目で見とくなどの回避が可能だと思います。

ネタバレなしの感想が非常に難しいのですが、登場人物の誰に感情移入するかでかなり後味が変わってくる映画だと思います。でもすべてのシーンに意味があるというか、そういうメンタルでこういうこと起こったら「こうするかも」の連続なので、無理矢理感はなく、白夜の中で花に彩られた北欧の村の美しい風景とドラッグによるトリップ体験、登場人物の感情が合わさってなんともいえない没入感を得られます。

個人的にはラストシーンのあたりは鳥肌が立ちっぱなしで、最後はふわーっとした謎の浮遊感を得たまま劇場を後にし、ずっと緊張していたせいかめちゃくちゃお腹が空いたのでフライドポテトとプリンを食べました。

万人にお勧めできる映画ではないのですが、見てよかったと思いました。あとパンフレット売り切れで残念だったので(増刷中だそうです)手に入れたらまた考察してみたいです。

新しい記事
古い記事

return to page top