ibaraboshi***

home > ブログ > 雑記 佐野美術館2018

雑記 佐野美術館2018

 今年も佐野美術館で開催されている日本刀の展示「上杉家の名刀と三十五腰」と三島市の刀剣乱舞コラボスタンプラリーに行ってきました。


 今回は上杉家に代々伝来の刀がメインとのことで、佐野美術館所蔵の火車切広光も大々的に展示され、各種グッズ展開もされていたので、火車切ファンの私としましては大変嬉しかったです。火車切は佇まいがとにかく「勝てそう」なところが好きです。強そう、じゃなくて勝てそう。ぐっとした力が強い刀で脇差ながら太刀に勝るとも劣らない存在感だと思います。
 五虎退、謙信景光、姫鶴一文字、と錚々たる上杉家の刀に加え、40年ぶりの展示となった不動行光も拝見できて眼福でした。というか、他にも水神切兼光、三日月兼光とかからかしわとか、ほんと日本刀の本とかで一度は目にしたことのある刀ばかりで、!?…!?!?みたいな感じだったのでほんともう一度行きたい…たぶんすごいことですよこれ…

 最後は伊豆仁田駅近くのカフェ「irodori」さんでお茶しました。ケーキはもちろん、店内もめちゃくちゃ可愛いです。今回はピスタチオショートケーキをいただきましたが、美味しかった…!

新しい記事
古い記事

return to page top