ibaraboshi***

home > 同人誌「碧の蛇王」

同人誌「碧の蛇王」


※表紙画像はイメージです。

■ 「碧の蛇王」
半人半蛇×神官青年。じわじわと心が潤う砂漠の人外ボーイズラブ。
A6(文庫) / 86P(約33000字) / Web再録+書き下ろし / 500円
カバー:コート紙(マット加工) 表紙:コートカード(モノクロ) 本文:淡クリームキンマリ

■ もくじと簡単なあらすじ
1.碧の蛇王(Web再録)
 旱魃によって故郷と親兄弟を失った天涯孤独の青年メドゥは、ラクルカント王国辺境に位置する第七神殿で淡々とした日々を過ごしていた。ある日、神官長に呼び出されたメドゥは蛇神様の奉仕役として丘の上の神殿へと赴くよう命じられる。蛇神―それは晴天の霹靂とともに生まれ、気象を操るとされる異形の神だった。

2.晴れた空の下で(書き下ろし)
 「碧の蛇王」その後のお話。

■Web掲載
特設ページにて「碧の蛇王」本編公開中

■頒布状況
2018.03.04 J.GARDEN44で頒布予定
2018.03.04 J.GARDEN44 完売

2018.03.06

return to page top